56354.
出典:「さよなら絵梨」藤本タツキ / 集英社
より


1: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:39:28.38 ID:JPZWtf4id
https://shonenjumpplus.com/red/content/SHSA_JP02PLUS00022697_57

間違いない
現代文学最高傑作だ




3: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:39:49.80 ID:JPZWtf4id
これは漫画などではない
純文学だ 芸術だ

5: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:40:22.42 ID:JPZWtf4id
もはや漫画の域を超えた
三島由紀夫を超えた 村上春樹を超えた




6: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:40:36.21 ID:JPZWtf4id
日本文学最高傑作 が生まれた




7: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:40:40.72 ID:PgSZaKePd
親父がいいキャラしてた




8: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:40:45.37 ID:+ThvSxuj0
すげぇ...




21: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:43:48.43 ID:/wESomLF0
よく分からなかったんだけど最後どういうこと?




32: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:46:36.79 ID:uF2YYUhq0
>>21
死ぬ前に撮ってた




36: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:47:32.98 ID:/wESomLF0
>>32
なるほど




202: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:13:55.07 ID:/99ZI6cgM
>>21
ファンタジーをひとつまみしたんやぞ




24: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:45:01.08 ID:PgSZaKePd
あの200ページ分全部映画って可能性もあるんか?




28: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:45:30.67 ID:6BO1oC5Qd
>>24
そりゃそうやろ コマ割り的に




30: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:46:26.92 ID:UR3wnZkk0
普通におもろかった
欲を言えば撮影目線を表してるコマ割りから途中で解放されるべきだったかと思う




34: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:47:23.53 ID:ClvflsiBa
>>30
いや、撮影目線のコマ割りで行かないと絵梨との再会シーンが成り立たんからね




40: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:49:09.56 ID:UR3wnZkk0
>>34
あそこら辺はもう撮影関係なかったから、むしろ一般的なコマ回しの方が合ってると思うわ
むしろそこから最後の爆破までの流れでは必要ではあると思うが




50: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:50:51.83 ID:ClvflsiBa
>>40
あそこも撮影してるんですよ。
絵梨は死ぬ前に勇太とあのシーンの脚本も考えてて、勇太は大人になってからあのシーンを1人で撮ってる。自殺とか家族が死んだとかも脚本。




306: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:26:56.17 ID:gx293bdp0
>>50
それお前の妄想じゃなくて?
それを示唆するシーンあった?
コマ割りか?




33: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:46:47.79 ID:+ThvSxuj0
5回読み返した
5回とも新しい発見が生まれた




35: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:47:28.25 ID:vZ7q8/0N0
今読んだけど結局あれ最初から最後まで全部含めて一本の映画ってことなんか?




55: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:51:42.72 ID:mHq2rPDNr
>>35
どう受け取るかは読者次第っていうテーマだろ ここまで清々しいぶん投げ方は初めて見る




42: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:49:11.65 ID:XYhCwC7Id
パラサイトや万引き家族と似た叙述レトリック使ってたね
物語の印象や捉え方が数段階に分かれてその度ハッとなるんだ
これを漫画で使っちゃうのは天才すぎるよ
しかも上2作を超えたレトリックさ




49: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:50:47.05 ID:9sDwYQNc0
藤本タツキはもっと評価されるべきやな
海外に見つかったら日本人が手のひら返しで持ち上げるのは目に見えるわ




64: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:53:14.25 ID:mHq2rPDNr
>>49
中華ソシャゲやってる影響で色々な海外の掲示板見てるけど中華AGC界隈でもタツキはぶっちぎりで大人気




78: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:55:23.18 ID:Xe2r4B/N0
>>49
既にアメリカで賞もらってフランスで展覧会が開かれるレベルや
村上春樹超えるでこれは




80: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:55:50.65 ID:FL3vw6Hor
>>78
ほんまなん?




131: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:03:56.20 ID:Xe2r4B/N0
>>80


ガチやで




51: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:51:01.07 ID:Jz6PgcvB0
震えた
次ページおしても止まって見えた
時空を超えたんか




53: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:51:06.93 ID:vZ7q8/0N0
なんか大人になった後の主人公も主人公の親父が髭剃った後みたいな身なりやったし母親の死からバッシング受けるとこ、絵梨と出会って交流して死んで主人公がおっさんになった後再開して爆破まで含めて全部映画ってことでええんか?




66: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:53:18.61 ID:ClvflsiBa
>>53
最後の爆発は映画じゃないと思う。絵梨と子供の頃に約束したラストシーンを撮り終わった勇太の気持ちをタツキが爆発で表現してる。




91: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:57:58.77 ID:ClvflsiBa
なんかわからないって言ってる人多すぎんか?
これそんな難しいか?




97: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:58:48.94 ID:Mc5mMbmed
>>91
いろんな解釈あるということやろ




104: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 22:59:55.44 ID:ClvflsiBa
>>97
いろんな解釈があるってのはわかるんやけど、それはないやろって解釈が多すぎんかと思うんや




109: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:00:28.27 ID:Mc5mMbmed
>>104
それは無いやろってどんなのや




120: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:02:20.27 ID:ClvflsiBa
>>109
絵梨が本当に吸血鬼でフィクションを足すために最後爆発させてるとか、クソ映画感を出して読者困らせたろって目的で爆発させとるとかはちゃうやろ?




129: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:03:15.14 ID:Mc5mMbmed
>>120
いやそれも別に違くないと思うが
なんでないと思うのそれ




160: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:08:12.61 ID:ClvflsiBa
>>129
再開した絵梨にソファ座れや的なこと言われて断るんは、絵梨が死んでいないからやろ?
ずっとスマホで撮ってんのを同じコマで表現しとんのやから、あそこも撮ってるとしか考えられへんてのも含めて考えるとあの絵梨は生きてる時に撮ってるのに合わす格好で大人の勇太が一人芝居してるとしか思われへんやん




176: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:11:05.70 ID:VZIcGj2f0
>>160
思われへんってのは君の解釈ってだけなんやないの




188: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:12:06.85 ID:Mc5mMbmed
>>160
色んな解釈があると全然認められてないやん




154: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:07:38.96 ID:VZIcGj2f0
単に爆発オチで笑わせてるみたいに頭空っぽにしても読んでも楽しめるし
深読みしてほかの解釈も楽しめるし
って言う描き方なんじゃないのこれ




216: 風吹けば名無し 2022/04/11(月) 23:15:52.92 ID:VZIcGj2f0
とりあえず次はチェーンソーマン2部読めるって期待してええんよな?




引用元:https://eagle.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1649684368/