no title
出典:「ドラゴンボール」鳥山明 / 集英社
より


1: それでも動く名無し 2022/06/24(金) 10:12:42.21 ID:6AfOMOFAa
なに




2: それでも動く名無し 2022/06/24(金) 10:13:05.03 ID:Mi1/+Nja0
映画見てないんか?




3: それでも動く名無し 2022/06/24(金) 10:13:26.67 ID:7n8NwDYs0
ピエロよりベジータのが強さの理由ちゃんと解説出来てたの草




4: それでも動く名無し 2022/06/24(金) 10:13:43.95 ID:VW0LRVwP0
無駄がなかったんやっけ




5: それでも動く名無し 2022/06/24(金) 10:14:01.21 ID:2lPYHypO0
攻撃の瞬間以外はリラックスして無駄な消費を控えてるからやで




7: それでも動く名無し 2022/06/24(金) 10:15:45.56 ID:NNL0fsD40
天然で常時身勝手の極意状態みたいなもんってことなんけ?




10: それでも動く名無し 2022/06/24(金) 10:19:58.91 ID:6AfOMOFAa
>>7
身勝手は身体がオートで反応するからまた違うんじゃねえの
そもそも身勝手を体感してる悟空がベジータの推察を否定してたらゲェジみたいじゃん




9: それでも動く名無し 2022/06/24(金) 10:19:58.37 ID:MyvJfU870
哀しい過去があるから





6: それでも動く名無し 2022/06/24(金) 10:14:55.17 ID:CyQX/Pp7d
お前たちにも教えよう。ジレンの強さへの執着の理由を。
ジレンはある悪党に両親を殺されたんだ。
そして師匠となる男に助けられ一命を取り留めた。
それからジレンは師匠の下でさらなる強さと正しい道を極めようとした1人、2人、3人…ジレンの周りには仲間ができた。
そこに再び奴がやって来た。仲間とともに戦った。ジレンには勝てる自信があったんだ。
だが、奴は強すぎた。ジレンの仲間は次々と殺された。ジレンの師匠までも奴との戦いで命を落とした。
ジレンは再び立ち上がろうとしたが生き残った門下生に立ち上がる者はいなかった。力なき者は強者に従うしかなかったのだ。ジレンは独りになった。
信頼していた連中に裏切られたジレンの悲しみは計り知れない。そのとき痛感したんだ。信頼など無価値だと。
それと同時に理解したのさ。強さこそ正義。強さこそ絶対なのだと。
勝てば周りがついてくる。勝利すればすべてが手に入る。そこに感情など不要。
オレはそんなジレンのとてつもない強さへの渇望とその孤独心に惚れたんだ。




引用元:https://nova.5ch.net/test/read.cgi/livegalileo/1656033162/